ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 01日

葛尾村&浪江町の給餌同行 #6


10月22日、かつらお動物見守り隊のぽこさんの給餌活動に同行しました。
今回も葛尾村&浪江町です。
この日は快晴! 無風! 気持ちの良い給餌日和でした^^

c0009934_20210841.jpg
▲いつものように風越のポイントからスタートして
M木材店のマリちゃんのところへ^^
この日は飼い主さんも従業員さんもいなくて
なので私たちマリちゃんに大歓迎されました^^
大喜びで転げるように走り出てくるマリちゃんの可愛いこと!!^^

c0009934_20211433.jpg
▲元ウルトラ警備隊詰所
c0009934_20212073.jpg
▲夏湯

次にまわったM . Kさんのポイントではご主人がいらしてて私は初対面でした。
ラブちゃん(震災の後、給餌のボラさんに可愛がられた飼い犬さん)が
この夏に亡くなったことなどなど話が止まりません^^
葛尾村で出会う方々は親しみやすい方ばかりです。
ぽこさん達が良い関係を築いてこられたということでもあるのでしょう。


c0009934_15440734.jpg
▲猫パラ(ダイス)1
このお宅Yさんの娘さんご夫婦が草刈りにいらしてました。
ぽこさんも初対面とのこと。
とても親しく迎えて下さって、皆で一緒にピクニック気分♬
嬉しくご馳走になりました^^
このYさんの母屋も解体申請を出されているようです。

c0009934_20355364.jpg
▲高齢のNさん宅ではご夫婦共にお留守。
モモちゃんもいなくてポチだけがお留守番をしていました。


c0009934_20215472.jpg
▲佐久間牧場
葛尾村で酪農再開のニュースがあったので立ち寄り、
牛舎の中を見せていただきました^^
まず8頭からスタートしたようですが…

c0009934_20215172.jpg
▲子牛が1頭生まれていました!^^

数日前には養鶏場再開のニュースもありました^^
村内での雇用が増えるといいですね^^


c0009934_20220094.jpg
c0009934_20220434.jpg
c0009934_20220755.jpg
▲Kさんのポイント
Kさんはいらしてなかったけれど、いつもの3匹がいました^^
この3匹がいるとホッとします^^

c0009934_20221162.jpg
▲うちの2匹がご飯を食べた後、奥の農機具置き場(?)に向かったので
ぽこさんが追いかけて用意して来たダンボール寝床を2個置きました。

c0009934_20355815.jpg
葛力創造舎の田植えイベントがあったM.Kさんの田んぼ。
ここは長ばせでの天日干しなんだ^^
郡山では杭を田んぼに打ち込んで稲を積み上げる棒ばせが主流。
でも、この秋はその光景をあまり目にしてません。
天日干しが少なくなったということかな…


c0009934_20223034.jpg
▲大堀幼稚園のポイント

c0009934_20223437.jpg
▲いつも給餌箱が吹っ飛ばされてるTさんのポイント。

c0009934_20223746.jpg
▲給餌箱を戻し、給餌台の傾きを直して紐で固定。

c0009934_20224101.jpg
▲町営住宅のポイントではセンサーカメラを設置。



赤間さんの第二シェルター
c0009934_20225382.jpg
c0009934_20225855.jpg
c0009934_20230128.jpg
▲デカい犬さんなので、おやつをあげるにも私はいつもへっぴり腰^^;
でも、実はみんなとても穏やかな犬さんばかり。
犬大好きのぽこさんは毎回顔を寄せ合って歓迎されてます^^

c0009934_20232153.jpg
▲浪江から葛尾に戻る途中の県道50号線
前方に猿の群れ!

c0009934_20232638.jpg
▲最後は都路のコータロー^^
この日は犬小屋からすぐに出てきませんでした。
やっぱりコータローに益々老いを感じてしまうな…

家屋が解体されたり、猫が来てなかったりで
(数週間にわたってセンサーカメラで確認)、
浪江町の給餌箇所はどんどん少なくなっています。
それにしても… 浪江町では人にも猫にも出会えず寂しいです。
その点葛尾村は人の温かさが感じられるし、
のどかな風景が広がっててとても良い所です^^






by peau0320 | 2018-11-01 16:30 | 被災地給餌同行


     葛尾村&浪江町の給餌同行 #5 >>