ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 11月 01日

ご無沙汰をしました。


一ヶ月ご無沙汰をしました。とっくにアメリカから戻ってましたが
ついついブログのお休みを続けてしまいました。

さて、ぽー&きぃのことを心配しながら留守にしたわけですが
帰ってきたら、きぃはものの見事に元のサンルームっ子に戻っていました。
しかも余りに伸び伸びとしていて、
あの出かける前の一ヶ月余りのすったもんだはなんだったのか・・・、
あの甘い夜(飼い主に頬をすり寄せんばかりにして眠った夜。)は忘れちゃったのか・・・
と拍子抜けするほど。

で、羽を伸ばし過ぎて、早速これです。
c0009934_17493654.jpg

まったくお前って子は・・・
この傷を見つけた時は呆れて絶句。
でも今回は傷は浅く、獣医さんも一応抗生剤の錠剤と軟膏を出してくれましたが、
見た目ほどひどくはないから大丈夫と。
確かに珍しく膿むこともなく治ってきました。

c0009934_16391737.jpg

ぽー&きぃの同居トライをスタートしたのが8月下旬。
既に10月上旬のアメリカ行きのチケットは取っていました。
違った環境で過ごしてきた成猫の同居が難しいことはよく分かっていたつもりでしたが、
出発まで一ヶ月以上あるから大丈夫と、何故か何の根拠もないのに高をくくっていました。
実際はそんな甘いものではなくて、まったく全然時間が足りませんでした。

c0009934_17502144.jpg

c0009934_17503137.jpg
ぽーに穏やかな日常が戻りました。


結局、きぃの完全室内飼い計画は今回もまた中途半端に挫折してしまいました。
無理をすればまた振り出しに戻ってやり直す、ということも出来ないことではありません。
でもしばらく時間をおきます。きぃの動きに次第に神経を尖らせてグルーミングが激しくなり、
体重がどんどん減っていったぽーに随分負担をかけてしまったという強い後悔があります。

痩せてきたこと(現在3.6キロ。ピーク時は5.4キロ)、水を飲むことが多くなったこと、
オシッコの量が多く薄いこと、よく吐くことなど、トシをとった猫に多いようですが
腎臓が弱ってきています。食欲だけはあるので一日延ばしにしていますが
医者に診せなければなりません。

by peau0320 | 2010-11-01 21:09 | ぽー&きぃ


<< じろさんは超超巨大猫      ひがんばな >>