ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:TAMRON AF18-270mmF/3.5-6.3DiⅡ ( 11 ) タグの人気記事


2011年 02月 19日

2月の雪

c0009934_18531797.jpg


数日前のものです。
定点撮影のように何度も二階の窓から撮ってる我が家の裏の雪景色。
(楽してます^^;)
どの季節であってもここの景色は好きですが、
雪は猥雑なものを覆い隠してくれるので具合がいいです^^
この雪、あの寒かった1月の雪とはまったく質が異なります。
数日であっさりと消えました。確実に春の気配を感じます。

c0009934_182130100.jpg


ジュニア君ちでいただいていたのと同じカリカリに変えたら
まぁ、ワシワシとよく食べること!! 出歩くことも減ったような・・・
外は特に夜など猫たちが賑やかな季節。
でも猫ベッドから這い出して様子を伺うのみで出ては行きません。
・・・いやいや
そう思ってるのは真夜中を知らない飼い主だけかな??

*******************************************
ぽーの調子も安定しているので、ちょっと出かけてきます。
行き先は中国雲南省です。棚田を見てきますね。

by peau0320 | 2011-02-19 21:38
2011年 02月 01日

戻らない時間

c0009934_21274694.jpg
c0009934_0102115.jpg


今朝は大粒の雪。
この雪と風の中を工事の人が仕事を始めようとしています。
ここの景色が20年ほど前はどんなだったか殆ど記憶がありません。
のんびり二階から外を眺めるような余裕も関心もなかったということかも・・・

昔我が家のお隣に住んでおられて20年ほど前に引っ越された方。
その方の訃報がご主人から知らされました。
年末に倒れられて意識が戻らぬまま、この1月21日に逝かれたとのことです。
引っ越されて以来お会いしてはいなかったけれど
ずっと年賀状のやり取りでお互いの近況を伝え合ってきました。
今年は届かなかったので気になっていたのです。
いずれ近いうちに必ずお会い出来ると思っていたのに
こういうことだったとは・・・。

今朝はしばしこの雪を眺めながら彼女のことを想いました。

by peau0320 | 2011-02-01 23:52
2011年 01月 27日

猪苗代湖長浜

c0009934_1449415.jpg


c0009934_13314952.jpg


c0009934_1330433.jpg


c0009934_14491474.jpg


市内の貯水場で見つかった渡り鳥(キンクロハジロ)の死骸から
鳥インフルエンザウィルスが検出されたというニュース。
その後感染は拡大していないようで、異常は報告されてません。

で、遠目にでも冬の風物詩を一度は眺めてみたくて、
昨日、今冬初めての猪苗代湖に行ってみました。
鳥インフルの影響もあって餌やり禁止が徹底したのか、
志田浜には鳥の姿はまるでありませんでした。

でも長浜には例年通り多数の白鳥と鴨がいました。
ただ餌が不足しているのでしょう。鴨が驚くほど
ヒトのそばから離れません。少々いじらしいほど。

雪で滑らないよう、鴨の糞を踏まないよう
足元に気をつけながら鳥達を眺めて
腰の引けた写真を少しだけ撮りました。
鳥インフル、早く終息して、いつもの猪苗代湖の
冬の姿が戻って欲しいものです。

************************************
昨日の猪苗代では足元に気をつけたのに
今朝のゴミ出しの際、アイスバーンになった道路で
滑って転び、しこたま強くお尻を打ちつけました(泣)
立ったら座るのが難儀、座ったら立ち上がるのが難儀。
困りました^^;

by peau0320 | 2011-01-27 17:34
2010年 08月 05日

蓮 #2

7月27日
c0009934_9522913.jpg


8月2日
c0009934_9525467.jpg


c0009934_953579.jpg


by peau0320 | 2010-08-05 11:55 |
2010年 06月 16日

ももちゃん脱走

c0009934_107824.jpg


ももちゃんがまたまた脱走。
勿論我が家にです。飼い主さんを呼びに走るも飼い主さんはお留守。
さぁ、困った、一人ではとても取り押さえられない・・・
とりあえず急いで首輪とリードを手にして戻り、
そうだ!と、きぃのカリカリが入ってるお皿を差し出したら
すこぶる簡単に無事お縄となりました^^

但し、既にサンルームなど網戸二枚が穴や破れの被害^^;
つい先日もももちゃんの飼い主さんが張り替えてくれたばかり。
この分だと、飼い主さんの網戸張替えのウデはますます上がりそうです^^

ももちゃんが脱走するのは、きぃのことが好きで吹っ飛んでくるのだ、
と長く解釈していたのですが、どうも目的は「きぃ」ではなく
「きぃのカリカリ」ではないか(サンルームにはお皿に常にカリカリ有り。)・・・
というのが最近の皆の一致した見方です^^

(画像は10日ほど前のものです。)

by peau0320 | 2010-06-16 10:11 | ももちゃん
2010年 06月 07日

田んぼ脇に咲く・・・

c0009934_122356.jpg


c0009934_1225162.jpg


矢車草を見るととても懐かしい気持ちになります。
子供の頃、庭にこの花がたくさん咲いていて、
母からこの花の名前を教えて貰ったのでした。
他に母から名前を教わったとしっかり記憶しているのがダリア。
でもダリアは当時もあまり気に入らなかったのか
少しも懐かしい気分にはなりません^^

by peau0320 | 2010-06-07 12:26 |
2010年 06月 04日

いずれがアヤメかカキツバタ・・・

c0009934_2221264.jpg


c0009934_2222356.jpg


c0009934_2244442.jpg


c0009934_2245638.jpg


文字通り、いずれがアヤメかカキツバタ?
アヤメは乾いたところに咲くということなので
我が家のは間違いなくアヤメですね。
下の田んぼ脇に咲いてる青いものは
(透明感のあるとても綺麗な青色!)
カキツバタなのか花菖蒲なのか??

調べてみると・・・
花びらの基のところに、花菖蒲は黄色、カキツバタは白、
アヤメは網目状の模様がそれぞれあることで区別できるとあります。
とすると・・・
下の田んぼ脇のものは花菖蒲でしょうか・・・?

いずれにせよ、庭も野も田んぼ脇も花盛り。よい季節ですね♪

by peau0320 | 2010-06-04 22:47 |
2010年 04月 10日

花見山 #1

c0009934_20531312.jpg


c0009934_1617992.jpg


c0009934_2010967.jpg


c0009934_21125057.jpg


c0009934_20591964.jpg


昨日(4月9日)の花見山です。
勿論ソメイヨシノはまだ開花していません。
2005年にここで見ていいなぁ~と思った
淡い黄色のヒュウガミズキの見頃に合わせました。
寒緋桜や木瓜はまだ咲き初めで目立たないので
アクセントになる色がないといえばないのですが。
でも淡い桜色のトウカイザクラとヒガンザクラ、
そして淡い黄色のヒュウガミズキで
花見山は優しい春色に溢れていました^^

今のところ
ソメイヨシノの見頃にもう一度行くつもりです。

by peau0320 | 2010-04-10 23:57 |
2010年 03月 17日

間に合った^^

寒い日の方が多い中、一昨日はぽっかりと暖かくて、
ずっとタイミングを外していた猪苗代湖に行ってきました。
もういないのでは・・・と半ば心配だった白鳥、
数こそ少なかったけれどまだいてくれました。
間に合ってよかった^^
c0009934_2017172.jpg
いつ見ても姿勢が綺麗だこと^^

c0009934_20183515.jpg
大きな水かきで水面を蹴って助走して飛び立つのですが、
その助走の格好が、スピードスケートのスタートしてから滑走に入るまでの形に似てます。
でも白鳥のそれは見ていてなんともユーモラス^^
 
c0009934_20181059.jpg
この日の白鳥さん、珍しく積極的で友好的。
水から上がってどんどん人に近づいていました。
これまでのようにカモの後ろで遠慮、なんてこともありません。
白鳥への餌付け禁止となって、貰える餌が減ったことが影響しているのか。
c0009934_22584516.jpg


c0009934_20174168.jpg
広角レンズ(14mm)で白鳥にここまで寄れたのも初めてのことでした。

  
いきなり餌付け禁止では可哀相・・・と思ってました。
白鳥はこの猪苗代湖では冬の風物詩。
見たところ実際この餌付け禁止は徹底していなさそうでした。
でも今後はどうなるのだろう。
いづれは自立していくようにもっていくのかもしれません。
だとしたら、湖岸での人とのこういう光景も
次第に見ることが出来なくなりますね。

by peau0320 | 2010-03-17 23:44 | 季節
2009年 12月 17日

新入り猫さんと #2

c0009934_21322017.jpg
元気に飛び跳ねるグレちゃんとぺぇすけ君に比べると
ちぃちゃんはやはり女の子。少しおとなしいです。でも散歩には必ず参加します^^

c0009934_21324466.jpg
惜しいなぁ。モデル立ちならず^^ それにしてもなかなか逞しい足だこと。
この二日間の間には、この子「さつきちゃん」もいました。
さつきちゃんはジュニア君と一緒に生まれた女の子。
小さい頃の写真はここここにあります。
コトラちゃんが現在のさつきちゃん・・・だと思います。
ジュニア君はいなくなったけど、トラ柄の女の子は二匹とも元気です。

c0009934_2133710.jpg
現在ジュニア君ちで一番元気がいいのがこの新入りぺぇすけ君^^ 身体能力がとても高いです。

ジュニア君ちの飼い主さんからいただいたメールに倣って
「ちーちゃん」から「ちぃちゃん」に、「ぺーすけ君」から「ぺぇすけ君」に、と表記を替えました^^

by peau0320 | 2009-12-17 22:40 | ご近所猫