タグ:Panasonic DMC-LX5 ( 13 ) タグの人気記事


2011年 02月 19日

2月の雪

c0009934_18531797.jpg


数日前のものです。
定点撮影のように何度も二階の窓から撮ってる我が家の裏の雪景色。
(楽してます^^;)
どの季節であってもここの景色は好きですが、
雪は猥雑なものを覆い隠してくれるので具合がいいです^^
この雪、あの寒かった1月の雪とはまったく質が異なります。
数日であっさりと消えました。確実に春の気配を感じます。

c0009934_182130100.jpg


ジュニア君ちでいただいていたのと同じカリカリに変えたら
まぁ、ワシワシとよく食べること!! 出歩くことも減ったような・・・
外は特に夜など猫たちが賑やかな季節。
でも猫ベッドから這い出して様子を伺うのみで出ては行きません。
・・・いやいや
そう思ってるのは真夜中を知らない飼い主だけかな??

*******************************************
ぽーの調子も安定しているので、ちょっと出かけてきます。
行き先は中国雲南省です。棚田を見てきますね。

by peau0320 | 2011-02-19 21:38
2011年 01月 17日

今朝の雪

c0009934_17453055.jpg
昨日の雪は更に積もって今朝はこんな具合でした。

c0009934_175683.jpg
30分後、日が射してきたので雪かきをしに外に出たら
きぃも出てきたのですが・・・

c0009934_183895.jpg
道路を一目見るなり・・・

c0009934_18102364.jpg
こりゃいかん、とそそくさとサンルームへ引き返していきました^^;

by peau0320 | 2011-01-17 20:46 | ぽー&きぃ
2011年 01月 12日

明るいレストラン

c0009934_17152745.jpg


市内のヨーグルト専門店に併設されたカフェレストランです。
明るいガラス張りで気持ちがいいので、よくランチに利用します。
デザートは当然ヨーグルトで、季節のフルーツ入り。
たっぷり出て来るので嬉しいです^^ 

ところで福島県はヨーグルトの消費量が日本一なんだとか。
そう言われてみれば・・・
確かにスーパーでヨーグルトが占めるスペースはかなりのものかも。
それにこのヨーグルト専門店です^^

以前駐車場猫さんに出会ったのはこのお店でした。
あれ以来残念なことに一度も見かけません。

**************************************
レストランで大きなカメラを使うのはやはり気が引けるし、
カメラの置き場所にも困ります。
その点、コンパクトデジカメやミラーレスのような小さなカメラは
テーブルの隅に置いてもさほど邪魔になりません。
自分の姿勢を大きく動かすことなく液晶を見ながら
アングルを割と自在に決められるのも有難いです。

by peau0320 | 2011-01-12 22:20 |
2011年 01月 03日

本年もよろしくお願いいたします。

c0009934_15525483.jpg
c0009934_1553717.jpg
c0009934_15531811.jpg


また新しい年を迎えました。
本年もよろしくお願い致します。

明日は賑やかになりそうですが、
元旦は夫婦二人だけで静かに迎えました。
午後は市街地にある神社に初詣。
街中は殆ど人影がなく、まるでゴーストタウン。
でも神社は長蛇の列で、なんだか安心しました^^

c0009934_15532627.jpg
ドトールでお茶してひと休み。

******************************************************************
昨年末の画像を少し・・・

c0009934_15535252.jpg
年末恒例の主人の窓ガラス拭き。
例によってぽーが反応してます^^
年末に久し振りに遊びに来てくれた友人も
ぽーが小さく薄くなってしまったことに驚いてました。

c0009934_1633649.jpg
相変わらずのぽー&きぃですが・・・
きぃは12月31日にまた怪我をしてきました。
これまでは向こう傷ばかりだったのに、今回は後ろ傷。
いよいよきぃもトシです。

怪我の場所が場所だけに(肛門の真横!^^;)
画像はきぃの名誉のために控えます。
獣医さんはお正月休み。
幸い抗生剤が残っていたので、今それを飲ませています。

by peau0320 | 2011-01-03 17:41
2010年 12月 20日

沖縄本島

c0009934_17293640.jpg


c0009934_14251792.jpg


c0009934_13373711.jpg


伊豆の友達と羽田で待ち合わせ、沖縄本島に行ってきました。
個人旅行ではなく完全なツアー。
宿泊を伴うものとしてはツアーは初めてです。
感想としては・・・ やはり一長一短です。

宮古島はサトウキビ畑と碧い海でひたすら長閑でしたが
本島はガイドさんの説明や車窓から垣間見えた基地などで
「戦争」という二文字を身近に意識させられました。
(これはツアーだったからこそですね。)

そして旺盛な緑と始終耳に入ってくる音楽から
何度もバリ島を思い出しました^^
バリ島にもまた行きたいのは山々だけれど、
マルタ島にも行ってみたいのだけれど、
年寄りのぽーを置いていくことに、
躊躇う気持ちが出てきています。

c0009934_17282776.jpg


さて、今年も残すところ10日となりました。
カメラやレンズに対する関心は例年以上に強かったのですが、
実際に撮影に出かけることは少ない一年でした。
今年はこの辺でおしまいにしたいと思います。
更新の滞りがちなこのブログにお付き合い下さいまして
今年も本当に有難うございました。

by peau0320 | 2010-12-20 17:30 |
2010年 11月 16日

色づく庭

c0009934_17122878.jpg


c0009934_16374157.jpg


c0009934_16375150.jpg


c0009934_1638244.jpg


c0009934_16381010.jpg

数日前のものです。
掃いても掃いても溜まる落ち葉。掃除が終わったばかりのところです。
数時間後にはまた元の落ち葉だらけの庭になります。
落ち葉を竹箒でただ掃き集めるだけならいいのですが、
中腰でチリ取りを使い容器に集めビニール袋に詰める・・・ 
これが腰にこたえます。

きぃは元気です。勢いよく外から帰って大声で飼い主を呼び、
ぎゅっと抱きしめられては、しばし恍惚とした時間を過ごし(多分)、
その後、ガシガシとカリカリを食べて、また外に飛び出していきます。


そんなに外がいいかい?
c0009934_16382141.jpg
そりゃ、もう! こんなこともあるし♪  (この後、頭部だけ残して一気に食べてしまいました・・・ くぅ・・・・)

by peau0320 | 2010-11-16 17:05 | ぽー&きぃ
2010年 11月 10日

やはり腎機能の衰えでした。

c0009934_1353363.jpg
やだ・・・ どこ行くんだろ・・・

c0009934_13195743.jpg
はっ、 はっ、 イヤだぁーーーー!!

今年の春は予防接種をしなかったので、ぽーには1年7ヶ月ぶりの病院でした。
気になっていた腎臓の機能の検査を受ける為です。
血液検査の結果、やはり腎機能の低下、慢性腎不全でした。
高齢の多くの猫が罹る病気で、ぽーの場合はそれでもまだ初期から中期とのこと。
(この夏、「たじころ」のたろさんは腎不全で点滴を続けたようです。)

この病気は治ることはなくて、輸液、療法食、投薬などで病気の進行を抑え
症状を緩和させられるだけのようです。
ぽーの場合、カリカリはあまり食べないので、(以前きぃの怪我で病院に行った際に
ぽーの様子を話しました。その時出していただいた療法食のカリカリは、きぃが完食。)
吸着剤と血管拡張剤を処方されました。

吸着剤は、体内の毒素を吸着して便として排出させる活性炭サプリメントです。
一方血管拡張剤は、栄養のロスが大きくなっているのだろうとのことで
処方されたものです。ぽーの体重の減り方が大きいからです。
(たくさん食べているのに体重が増えないどころか減っています。私からすれば
少々羨ましいようなことですが。)

で、病院で会計の際に渡された血液検査の結果表を帰宅後に眺めて反省しきり。
このネットの時代に、もっと予備知識を得てから病院に行くべきだったと。
結果表のどの数値が尿の比重なのかも分かりません。診察時も現在の症状を
伝えるだけに終始して、獣医さんの話を一方的に聞くだけでした。
積極的な質問が出来ませんでした。次回薬を受け取りがてらこの結果表について
しっかり尋ねてきます。

c0009934_1355710.jpg
はぁ~~~~~~、つかれた。。。

ちょっとした脱走を除けば、1年7ヶ月ぶりの外出。
しかも診察時間を確認しないで行ったので、二往復もさせてしまいました。
車の中では緊張のために肉球は汗をかき、猫には珍しいことだけれど
口は犬のように大きく開けっ放し状態。ほんとに、ごめんよ。

by peau0320 | 2010-11-10 16:24 | ぽー&きぃ
2010年 11月 08日

Chicago O'Hare Airport

c0009934_1765863.jpg


帰りのシカゴ・オヘア空港です。
往きはシカゴのこの空港まで娘達が揃って車で迎えに来てくれましたが、
帰りは近くのミルウォーキーの空港から出ている
Wisconsin Coach (バス)を利用してこの空港に戻りました。
何処の国でも鉄道だとワクワクするのですが、
バスはその点気分が盛り上がりません。
でも私のアメリカ行きはいつも旅行ではないから便利なのが一番。
次回からは往きもCoachを利用してもいいなと思いました。

c0009934_177201.jpg
ターミナル1のBコンコースとCコンコースを繋ぐ電飾が美しい通路です。
この空港はとても大きいですが、今回も昨年と同じくANA利用でここを通ったので
日本人客には割とお馴染みのところかもしれません。

by peau0320 | 2010-11-08 16:54
2010年 11月 06日

たじころ

c0009934_21165445.jpg
「たじころ」のころちゃん。この子も前回より大きくなっていて、なんだか巨大猫予備軍の雰囲気・・・
変らないのはとにかくマイペースでいつも外を見ていること。

c0009934_21171271.jpg
じろさんところちゃんはよく揃ってここにいます。
なにせすぐ近くにカリカリとお水が^^ とにかくこの二匹、よく食べます。

c0009934_21173967.jpg
手前は「たじころ」のたろさん。奥がころちゃん。
たろさんは元々少食で、春から夏にかけて病気(やはり腎臓)もしたので、
じろさんとはまったく体型が違います。相変わらず美猫^^

c0009934_2118810.jpg
これだとじろさんのデカさが分かるかなぁ。

c0009934_2117482.jpg
手前はたろさん。奥がじろさん。

3匹の中でじろさんが一番懐いてくれました。
忙しい娘に代わって「たじころ」のブラッシングをしたり体を拭いたりしたのですが
じっくり体を預けてくれたのはじろさんだけ。たろさんはほんの少し。
ころちゃんに至っては触らせてもくれませんでした。
いつもなら一番甘えんぼのたろさんが少しも私に甘えないのを見て、
娘が不思議がりました。
たぁたはもしかするとお母さんのことを子供だと思ってるのかも!?」
なるほどねぇ(笑)

by peau0320 | 2010-11-06 00:16 | たじころ
2010年 11月 03日

じろさんは超超巨大猫

c0009934_20531293.jpg

娘の家の猫たち「たじころ」は、これまで何度かこのブログに登場しています。
この子は「じろ」、きぃと同じ11歳です。昨年5月はこうでしたが
今回は更に大きくなっていて、超超巨大猫になっていました。
多分10キロくらいあるかも・・・。 私はこんな大きな猫を見たことがありません。
でも先日本屋さんで見た岩合さんのネコの写真集の中には17キロの猫さんがいました。
上には上がいるものですね。じろさん負けました^^

c0009934_2113929.jpg
体はデカイのにシッポは驚くほど細いです。

c0009934_2115466.jpg
デカ過ぎてキャットタワーの中に入れません。
首だけ突っ込んで眠っています^^


我が家にとって二人目の孫に対面すべくアメリカ、ウィスコンシン州に行って来ました。
予定より4週間も早く生まれた子でしたが、すくすくとすこぶる順調に育っていて、
手首足首がとても可愛くくびれていたのがなんとも嬉しかったです^^

で、赤ん坊に意識が集中する中、どうしても猫たち(たじころ)のことは忘れがち。
それがちょっと不憫な気もしましたが、当の「たじころ」は赤ん坊に対しては
至って淡々としていました。

by peau0320 | 2010-11-03 22:16 | たじころ