タグ:GR DIGITAL Ⅱ ( 15 ) タグの人気記事


2010年 08月 25日

リード

c0009934_21314114.jpg
c0009934_21315711.jpg


前回以降のきぃの様子をなるべく短くまとめます。(まとまるかな??)
医者から戻ったきぃ、吹っ飛んで外に飛び出し、翌日の日曜日はまったく帰って来ず。
抗生剤を、そして食事と水を与えたい、と散々気を揉みましたが、
やはり具合が悪くて独りでいたかったのでしょう。

そして月曜日の朝6時半、主人の出勤時に車の下にいるきぃ発見!
足元はよろよろ(泣) 急いでサンルームに入れ出入り口をロック!
この日一日薬以外一切飲まず食わずで眠り、目を開けてもまるで元気なし。
医者から戻った時に外に出してしまったことを、激しく後悔しました。

火曜日、ほんの僅かの水とカリカリを口にしたのみ。
それでも多少の元気は出て、薬が効いたのか、腫れも治まり始めました。
エアコンの冷気を扇風機で送るも、サンルームは暑く、きぃを居間に。
ぽーは飼い主がきぃと一緒であり、きぃも大人しく寝ていて動き回らないので
安心して近くで寝そべったりしていました。

水曜日、つまり今日、更に元気が良くなってきたきぃ。
次第に外の様子が気になり出し、外に出せと騒ぐように。
まだ充分に体力を戻してもおらず、薬の投与も続いてるのに
戻ってこなかったら困ります。そこでももちゃんのリードを拝借。
久々の外気がすこぶる気持ちよかったのか、給湯器の横で3時間余り眠りました。
飼い主もソファーでぐっすり! 日曜以来ずっと階下での睡眠が続いてました。

で、屋内でも可哀相だけれどリードをつけてます。ぽーをむやみに怖がらせない為に。
ぽーはきぃのリードの意味は分かっているようだけれど、
それでもきぃを避けるように遠回りに壁を伝って動いてます。でもこれで
ぽーは暑い二階に追いやられることもなし。食事もトイレも場所替えせずに
これまで通り。きぃはロックされたサンルームにいるよりは、リード付きでも
居間の方がマシというところでしょうか。大人しくしています。
この状態をもうしばらく続けるつもりです。

by peau0320 | 2010-08-25 23:31 | ぽー&きぃ
2010年 08月 21日

懲りない猫

c0009934_1355597.jpg
あれま、きぃさん・・・
ずいぶん派手に汚してきたね。

涼しいところを求めて車の下に潜ることの多いこの季節。
タオルで拭いてもタオルが黒くなるばかりで、たいして効果なし。
本人がヒマにまかせて念入りに一人で顔洗いをしてるようで
顔の汚れは数日中には元通りになるのですが、
怪我となるとそうはいきません。

c0009934_13484222.jpg
今週火曜日、耳の前の怪我に気づきました。
多分前日のもの。道理で前日殆ど帰ってこなかったわけです。
かすり傷でない限り確実に膿んでくることを飼い主は漸く学習したので
迷わず医者に。この日から抗生剤を投与しています。
けれど腫れは日毎にどんどん広がり、今朝見たら別の場所にも傷口が!
先ほどまた医者に行き、別の抗生剤も合わせて処方されました。
治るまでしばらく時間がかかりそうです。

とにかく薬を嫌って、それから具合の悪い時は一人で身を隠していたいのでしょう。
たまにカリカリを食べにサンルームに戻っても、飼い主の姿を見ると
そそくさと身を翻して出て行こうとします。
それを捕まえて薬をやるので、ますます嫌がるわけです。
北側の窓の下に来る、という暑いけれどそれなりに楽しかった習慣も
ぱたりとやんでしまいました。

それにしても、きぃが怪我してるということは相手がいるわけで、
その子の怪我も気になります。心当たりを尋ねてみなくては。

by peau0320 | 2010-08-21 14:48 | ぽー&きぃ
2010年 03月 15日

ももちゃん vs ぺぇすけ君

c0009934_22564162.jpg


c0009934_22285481.jpg


ももちゃんの散歩に付き合って戻ってきたら
ジュニア君ちの庭奥にいたぺぇすけ君と目が合いました。
そうしたら可愛いことに駆け寄ってきたのですが・・・

ももちゃんの存在に気づいた途端、体を低くしてびびること、びびること。
でもきぃより根性があります。きぃなら一目散で逃げるか、
または耳がもっと真横に倒れます(笑)

一方、仁王立ちのももちゃんですけど、目は優しい。余裕があります^^

by peau0320 | 2010-03-15 23:09 | ももちゃん
2009年 12月 07日

きぃも元気です^^

c0009934_22584898.jpg
久々のきぃ。元気です。
寒くなってきて、飼い主の膝をしきりに求めるようになりました。

c0009934_22585838.jpg
きぃのきつね顔は健在です^^
まったく、猫なのか、犬なのか、きつねなのか、わからないような顔(笑)

c0009934_22592295.jpg
当分はサンルームで安泰かと思えば・・・
寒い中、裏の道をとことこときぃにしては早足でどこかに向かっています。

c0009934_2345762.jpg
鉄塔の手前の叢の辺りで見えなくなりました。

膝の上のきぃを撫でるのも好きだけど、
こうして裏の道を行くきぃを、そっと眺めるのも好きです。

by peau0320 | 2009-12-07 23:53 | ぽー&きぃ
2009年 10月 16日

どこ見てる?

c0009934_2056269.jpg
久々のぽーこ登場^^

ぽーの露出が相変わらず少ないこのブログですが、元気にしています^^
季節が移ろうに従って、少しずつ眠る場所が変わるくらいで殆ど毎日が同じぽー。
ただ、このところ玄関の窓に乗せてと毎朝飼い主の顔を見上げて要求。
しばしこの窓から外を眺めるのが日課になっています^^

ついでにもう一枚・・・ 
c0009934_2225390.jpg
そういえば、
このキャットタワー(随分前から単なる爪とぎ用具と化してました。)の中に
やたら入り込むのも最近の傾向かも^^

**きぃは毎日のように様子が変わります。他の外猫の動向、気になる生き物の出没
(例えば蛇とかカナチョロとか)、それからお天気などによっても毎日が全然違うわけです。**

by peau0320 | 2009-10-16 22:25 | ぽー&きぃ
2009年 10月 03日

「またたび」そっちのけ

c0009934_2183299.jpg
c0009934_2184937.jpg


ご近所からぽー&きぃにと「またたび」の枝をいただきました。
ぽーが「またたび」に反応しないことは小さい頃に試してわかってたけど
念のため鼻先にちらつかせてみました。
案の定、「あら、ぼーだわね^^」
要するに動く「棒」(飼い主が動かしている)に対しての反応のみ。

ならばきぃはどうだろう。きぃはまたたびは初めての筈・・・
サンルームに入って鼻先で振ってみました。
男の子はほんとに荒っぽい。躍起になって反応してきたけれど
やっぱり「棒」に対するもので、
きぃもごろにゃんにはまったく至りませんでした。

結局ぽー&きぃは「またたび」そっちのけで
網戸越しで微妙に遊んでました^^

by peau0320 | 2009-10-03 23:29 | ぽー&きぃ
2009年 09月 27日

GINZA

c0009934_23283782.jpg
あら? ここってドトールだ・・・

c0009934_22471152.jpg


22、23日は東京へ。会期終了前日のゴーギャン展にも。
koroさん、私もすべりこみセーフで行ってきましたよ。)
でもね、開館時刻に合わせて行ったにもかかわらず人、人、人でぎっしり!!!
会期終了間際に見に行くものじゃないということだけは合点して帰ってきました^^;

by peau0320 | 2009-09-27 00:09
2009年 09月 06日

またやったね^^;

c0009934_22285787.jpg


c0009934_2229532.jpg


c0009934_22291541.jpg


今朝なかなか起きてこないので気になってサンルームを覗いてみると・・・
目の周りが腫れあがって涙でグチャグチャ! そして目が開かない状態。
むむむ、また喧嘩だね、きぃさん!^^;

一向に起き出す気配はなくて、ひたすら眠り続けるきぃ。
動物本来の力が働いて自力で治そうとしてるのだろうな・・・
出来ることならストレスは与えたくないな・・・
でも眼球も心配。結局獣医さんに連れて行きました。

腫れは怪我による結膜浮腫ということでした。
眼球の異常で結膜浮腫になることはないそうです。
抗生物質の注射。そしてお薬(錠剤と点眼薬)。
3日ほどで腫れはおさまりますが、眼球をもう一度診せてくださいと。

きぃを獣医さんに連れて行くことに関して・・・
きぃにストレスを与えてでも診せるべきか、
診せなくても済む程度のものかの見極めがつかなくていつも迷います。
結局は、飼い主の不安を解消させる為にも診せるという方を
選択してしまうのですが・・・

(画像は今日の夕方のものです。)

by peau0320 | 2009-09-06 23:58 | ぽー&きぃ
2008年 03月 21日

13歳になりました。

c0009934_18144083.jpg


c0009934_18154487.jpg
あぁ、この足元にもトシが感じられます。

c0009934_18202132.jpg


c0009934_2145255.jpg


c0009934_1818222.jpg
飼い主の膝の上でパソコンの画面を見るぽー。
膝の上に来るのは単に暖を求めてのこととはいえ、
12年ぶりに復活した嬉しい習慣^^
これまでのブランクは何だったのか?



ぽーが昨日で13歳になりました。
1995年3月20日生まれ。私と同じ3月生まれです^^
今年はしょっぱなからきぃとの同居があったりして
箱入りお姫さまのぽーには試練の日が続きました。

一月にきぃを初めて階下の部屋に入れた時、
自分からきぃに駆け寄り、鼻先をきぃの鼻先にくっつけ
とても歓迎モードだったのですが、
きぃの迫力に気おされて、
たちまちビビリモードになってしまいました。
まぁ、長年気になっていたきぃのカリカリも
サンルームに入って食べることが出来たから
そのことでは気が済んだかも^^

以前にも書きましたが、我が家ではきぃの方が
遥かに我儘猫で待ったなしです。
なので、ぽーは何かにつけいつも後回し。
それでも文句一つ言わず、ひがむ様子も見せず、
性格のいい子だと飼い主は思っています。

怪我も病気もせずに13歳を迎えることができました。
食欲は少しも衰えないのに
ピークの頃より1キロ軽くなりました。
雑種よりは寿命が短いと聞きますが
一日でも長く一緒に暮らしたいと願っています。

by peau0320 | 2008-03-21 22:05 | ぽー&きぃ
2008年 03月 03日

謹慎解除

c0009934_21132433.jpg


c0009934_21134865.jpg


きぃの傷がようやく癒えてきました。
先々週の土曜日以来、
きぃもぽーもそれぞれに強いストレスを抱え込みました。
今日の夕方、サンルームの猫出入り口(フラップ)のロックを外し、
きぃを外出自由のサンルーム猫に戻しました。



SIGMA18-50mm F2.8が昨日戻ってきました。
レンズの前枠が微妙に歪んでいたのに、見事に直っています。


by peau0320 | 2008-03-03 23:58 | ぽー&きぃ