ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:GF1+20mmF1.7 ( 5 ) タグの人気記事


2011年 02月 14日

食欲不振、ではなくて^^

c0009934_1655465.jpg


頑固な食欲不振、しかも日中は猫ベッドに入ったきり・・・
そんな日がここ何日も何日も続いています。
カリカリを変えてみても駄目。
きぃがいつ体調を崩すかと、そういう不安をいつも抱えてきました。
いよいよもって、その時が来たのか・・・
でも、その割には少しも痩せない・・・?
はたと閃いてジュニア君ちに電話してお尋ねしたら
やっぱり、でした!!

ジュニア君ちで、しかも夜中や明け方に散々いただいてるようです^^;
道理で日中は昏々と寝床で眠っているわけです。
ジュニア君ちの飼い主さんは根っからの猫好きで、
あんなにたくさんの猫さんがいて大変でしょうに
きぃにまでちゃんと餌を下さるのです。

「きぃちゃんが具合が悪いなんて考えられないよ^^」
はぁ、ジュニア君ちにはご迷惑かけてますけど、
正直、具合が悪いわけでなかったことがわかって、
この飼い主さんの言葉が心底嬉しく胸に響きました^^
きぃが喜んでいただいてるカリカリ、今から買って来ます^^

by peau0320 | 2011-02-14 17:57 | ぽー&きぃ
2011年 02月 06日

Bonne-chére

38回目(!)の結婚記念日を前に主人と美味しいお昼をしてきました。
(我が家はぽー&きぃがいるので、二人揃って夜に出かけることはまずありません。)
レストランはこれまでにも何度か行っている市内の小さなフレンチのお店Bonne-chéreです。
                                       (↑ブログ掲載の了解をいただきました。)
Bonne-chéreは「ご馳走」という意味だそうです^^

1、
c0009934_1303160.jpg
ワクワクしながら綺麗にセッティングされた席に。
今回はお昼には贅沢なシェフおまかせのフルコースを予約しました。

2、
c0009934_1304121.jpg
どれどれ、何がいただけるのでしょうか^^

3、
c0009934_19515337.jpg
一皿目の前菜
天然平目とズワイ蟹のシャルロット仕立て エストラゴンの乳化ソース

4、
c0009934_1305927.jpg
二皿目の前菜
フォアグラのポワレ 人参とエシャロットのジュリエンヌ添え シードルのソース

5、
c0009934_131889.jpg
三皿目の前菜
セップ茸とジャガイモのスープ
セップ茸はフランスでの名前でポルチーニ茸のことだそうです。

6、
c0009934_1312684.jpg
魚料理
帆立貝柱のムースリーヌと赤座海老のポワレ エシャロットのソース

7、
c0009934_1331062.jpg
グラニテ
オレンジとローズマリー香りのシャーベット

8、
c0009934_1332460.jpg
肉料理
黒毛和牛フィレのロースト 紫マスタードのソース

9、
c0009934_1333232.jpg
デセール
ヘーゼルナッツとヴァローナのタンバル 苺のコンポート添え


とても丁寧なお料理。最後の最後まで美味しくいただけるように
絶妙な量で供されて、ほんとにどのお皿もすべて美味しく堪能しました。
接客も静かな心遣いが感じられ、ゆったりと気持ちの良いひとときでした。
個別に仕切られたテーブルで、カメラも他に遠慮することなく使えました。
丁寧なお料理と接客でしたので、こちらもそれに応えて丁寧に撮ろうと心がけましたが
2、4、6、8、9は絞りを開け過ぎました。もう少し絞った方が良かったですね。

by peau0320 | 2011-02-06 16:02 |
2011年 01月 21日

真冬の散歩

c0009934_23254996.jpg


c0009934_2335290.jpg


c0009934_23263340.jpg


c0009934_23265987.jpg


c0009934_22104824.jpg


c0009934_2211050.jpg


c0009934_2211993.jpg


寒い日が続いています。
運動不足解消も兼ねて、ももちゃんとよく散歩をした農道を
パン屋さんまで歩いています。マフラーや耳当てで完全武装すれば、
さほど寒さは感じなくて、むしろ気持ちがいいくらいです。
ただ・・・ 散歩を先導してくれる散歩の友がいないのはやっぱり寂しい。 
そしていくら雪景色が綺麗でも、風景だけを撮るのはやはりつまりませんね。

by peau0320 | 2011-01-21 23:34
2011年 01月 06日

喧嘩による傷ではなくて・・・

c0009934_1065100.jpg


獣医さんのお正月休みが明けた一昨日(1月4日)、
先日のきぃのお尻の傷を診ていただきました。
ひどくはならなかったけれど良くもならなくて
傷口がぱっくり開いたままだったからです。

そうしたら、なんと、喧嘩による怪我ではなくて
肛門腺の破裂(肛門のう胞の破裂)でした(驚)

こんなところを噛むなんて物好きな猫もいるものだな、
きぃもとうとう後ろ傷を負うようになったのか・・・
なんて思っていたのですが、大間違いでした^^;

犬は肛門腺を絞る、と聞いてましたが
猫には無縁のものと思ってました。
肛門腺破裂、猫にも少ないけれどあるようです。

お尻を床にこすり付けて歩く、というような様子も
まったくなくて、元来お尻は触らせてくれないので、
破裂の直前お尻がどんな状態であったか見ていません。

きぃの場合思い当たる原因としては
次第にトシをとってきているし、ここのところ
よく食べて太り気味だった・・・、
寒くて殆どサンルームにいて運動不足だった・・・
軟便で肛門の周りが確かに汚れがちだった・・・
というようなところでしょうか。

で、結局6針縫いました。
エリザベスカラーをつけて2日間外出禁止。
本日カラーを外し、フラップのロックを解除。
でも寒いので殆どサンルームの猫ベッドに居ます。

相手の居ない傷だったという点では良かったのだけれど
ネット上の記事によっては癖になるとも体質的なものともあります。
これを繰り返すのはかなり可哀相。

by peau0320 | 2011-01-06 14:30 | ぽー&きぃ
2011年 01月 03日

本年もよろしくお願いいたします。

c0009934_15525483.jpg
c0009934_1553717.jpg
c0009934_15531811.jpg


また新しい年を迎えました。
本年もよろしくお願い致します。

明日は賑やかになりそうですが、
元旦は夫婦二人だけで静かに迎えました。
午後は市街地にある神社に初詣。
街中は殆ど人影がなく、まるでゴーストタウン。
でも神社は長蛇の列で、なんだか安心しました^^

c0009934_15532627.jpg
ドトールでお茶してひと休み。

******************************************************************
昨年末の画像を少し・・・

c0009934_15535252.jpg
年末恒例の主人の窓ガラス拭き。
例によってぽーが反応してます^^
年末に久し振りに遊びに来てくれた友人も
ぽーが小さく薄くなってしまったことに驚いてました。

c0009934_1633649.jpg
相変わらずのぽー&きぃですが・・・
きぃは12月31日にまた怪我をしてきました。
これまでは向こう傷ばかりだったのに、今回は後ろ傷。
いよいよきぃもトシです。

怪我の場所が場所だけに(肛門の真横!^^;)
画像はきぃの名誉のために控えます。
獣医さんはお正月休み。
幸い抗生剤が残っていたので、今それを飲ませています。

by peau0320 | 2011-01-03 17:41