ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 29日

今年も…


c0009934_12135493.jpg
また1G部屋に。
コメット(白猫)、シェリー(黒猫)、愛子(三毛猫)、タケオ(柱の陰の白黒猫)、
アストラ(多分。一番手前)、じろちょう(キジ白、ケージの上)、つばさ(ケージの中)

c0009934_12141080.jpg
隣の1F部屋からネット越しに1Gを覗いたら、こんなにまったりしてた。
みんな、仲いいんだ^^ 
ところがヒトが部屋に入っていくと、各自所定の位置にダッシュで移動!
そして、こちらをガン見する(笑)→一枚目の写真

c0009934_12144867.jpg
上段 愛子(左)、タケオ(右)
下段 シェリー(左)、コメット(右)

c0009934_12152958.jpg
これは1B部屋
上段左から順にジジ(黒猫)、ドラぞう(キジトラ)、のい
下段左から順にトッコ(茶トラ)、ファニー(白黒)、トップ(グレー白)
この翌々日、トッコは渋谷の里親カフェに委譲されたらしい。

c0009934_13242168.jpg
トッコ (2014年9月)
こんなに可愛いしぐさをしてくれたから…
この子のこと、とても可愛く思っていた。また里親カフェに会いに行くよ。
でも、いい里親さんと早く出会えるように願っているからね^^

c0009934_17020397.jpg

隔離G部屋 出窓越しのタロウ
奥のキャットタワーにアビーがいる♪

c0009934_12162588.jpg
これまで体調を何度も繰り返し崩して来てたけど
シェルター長のブログによるとドライタイプのFIPの疑いがあるのだと…
FIP(猫伝染性腹膜炎)に、ドライとウエットの二つのタイプがあること、初めて知った。
撮ってた時にはわからなかったけど、黄疸が出てるように見える…
神さま、アビーまでFIPで持っていかないで下さい!

c0009934_12162800.jpg
名前を聞いて、くまちゃんに似てるのかと思ってたけど、似てはいないのね。
初めて会ったこの時から僅か1週間余り、ウエットタイプのFIPで亡くなった。
もっと何度も会いたかったよ。


南相馬での写真展を見に行って以来、
太田康介氏のブログ「うちのとらまる」にすっかり嵌ってしまった。
「おじさんと河原猫」も写真展に重なる時期の記事も読んでいなかった。
まずは「おじさんと河原猫」から。そして、
ブログ開設時に遡り、順に読み進んで今は2011年の8月辺り。
太田氏はじめ多くの方が、被災地からの動物の救出と給餌に
こんなに迅速に、これほど心を砕いて、行動して下さっていたんだ…
この方の写真の力、言葉の力が凄い。
プロの方だから素人の写真とワケが違うのは当然だけど、
写真も言葉もしみじみ温かいのです。


さて… 今年も結局、
月一くらいに頻度が落ちたけれど、三春のシェルターに関わらせて貰ってきた。
つまるところは、自分の気持ちを落ち着ける為に。
でも、年齢的にはまだまだと思っていたけど(?)、
運動不足が響いて、老化現象が確実に進んでいる。
足腰の不具合が日毎に増して来たこの先は、
実働(作業)はもう無理なんだと、先日つくづく思った。
体に無理はせず、自分が出来る支援の形を今後も続けていくつもり。





by peau0320 | 2014-12-29 20:48


<< よい年が来ますように^^      除染 >>