ぽー&きぃ

peau.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 20日

ミュージックバトン

nakkyさんから「音楽の棒」で、このミュージックバトンを受け取りました。
バトンっていうのは「一対一」で渡して受け継がれていくもの・・・
とのnakkyさんのこだわりで、私を指名してくださいましたので
(結構、もう皆さんのところに行き渡ってますしね(^^))、早速・・・

♪ コンピューターに入っている音楽ファイルの容量
2M余り。つまり一曲、いつ入れたのか忘れるくらい前。
森山直太郎の「さくら独唱」。

♪ 今聴いている曲
小田和正のアルバム「自己ベスト」 一青窈のアルバム「一青想」

♪ 最後に買ったCD
平原綾香の「Jupiter」
買ったのは私でなく主人。この曲を初めて耳にした主人、
あれ? う~~~ん・・・、としばらく唸って、自分のCDの中から
ホルストの組曲「惑星」を持ってきた。で、その翌日、これを買ってきた。

♪ よく聴く、又は特別な思い入れのある曲5曲
設問から外れるかもしれないけど、よく聴く曲、好きな曲、忘れられない曲というこ
とで・・・
  
  1、映画「ニューシネマ・パラダイス」の全編に流れていたエンニオ・モリコーネの音楽
  
  2、プッチーニ作曲 歌劇「ジャンニ・スキッキ」の中の「私のお父さん」
   映画「眺めのいい部屋」で使われてて、それがこの曲を知った始まり。
   CMにも多用されてる。
   
   この曲の歌詞にフィレンツェのアルノ川が出てくる。10年位前、そのアルノ川の畔を
   歩いていたら、小沢征爾氏が散歩されてた。私としては一生一度のミーハーをして、
   友達にツーショットで撮ってもらった。
   今だったら、アルノ川を背景に小沢氏一人の写真を撮らせて欲しいとお願いしてたかも。     

   3、台湾映画「非情城市」に流れたメインの曲。
   これが聴きたくて(勿論映画自体すごく印象に残る名作。)ビデオを4回見直した。
   ずっと後になって、この曲が日本人S.E.N.Sの作ったものとラジオで知ってびっくり!
   でも手に入ったS.E.N.SのCDの中にこの曲は(タイトルがわからない。)入っていない。
 
    4、かぐや姫の「神田川」と「妹よ」
    「神田川」は貧しかった学生時代の思い出と切り離せない曲。
   「妹よ」何故か聴くたびに泣けるし、歌うたびに泣けて歌えない曲。
 
    5、鐘のなる丘
   生まれたのは昭和25年なので、この曲が主題歌だったドラマ自体は
   聴いていない。でも何故か、この曲を聴くたびに無条件反射のように泣けてしまう。
   イメージするのは、やはり戦災孤児が懸命に力を合わせて逞しく生きていく姿。

ホントはまだまだあるけど・・・ 50年以上生きてきて、たった5曲なんて、
そんなのムリな話・・・

で、どなたにバトンしようか。やはり、皆さんお忙しいようだし、ここはinariwanさんに
倣って却下とします。





koroさんのリクエストに応えて・・・
アルノ川沿いと反対側の商店街の並びを背に小沢征爾氏と。
c0009934_20593043.jpg

自分の顔をどうやってボカせばいいか主人に聞いたら、
「今はこの頃と全然違うのだから、
つまり、この顔の人は存在しないワケなんだから、
このまま出したっていいんじゃないの。」という返事(爆)
で、目だけ隠して・・・ 

ちょうど10年前の写真だからホント、小沢氏も驚くほど若い。

by peau0320 | 2005-06-20 21:59


<< きっく!      大あくび! >>